新規会員登録1000ポイント+メルマガ登録でお得なクーポン

電子タバコやリキッドを検索

メーカーから選ぶ
商品名を入力

商品カテゴリー

コラム

フレーバータイプ別一覧

初めての方におすすめ

メンソール系

タバコ系

フルーツ系

ドリンク系

デザート系

フローラル系

ノンフレーバー系

爆炎系

取り扱いメーカー一覧

Apolloニコチン入りリキッド

BLVKニコチン入りリキッド

Ripe Vapesニコチン入りリキッド

Black Noteニコチン入りリキッド

Glas Vaporニコチン入りリキッド

Ruthlessニコチン入りリキッド

Virgin Vaporニコチン入りリキッド

NicQuidニコチン入りリキッド

LIQUAニコチン入りリキッド

電子タバコ用語辞典空焚き(からたき)

コイル 空焚き

リキッドなしの状態でコイルを加熱することを空焚きといい、ドライバーンと呼ばれることもあります。

アトマイザーやカトマイザーについた汚れを燃やして落とすというメンテンナンステクニックの一つですが、電子タバコの初心者にありがちな失敗例の一つもこの空焚きです。

空焚きをすることでコイルに付着した汚れを剥がし取ることができるのですが、やり過ぎが原因でコイルが焼き落としてしまう危険もあるため注意が必要です。

また、電子タバコを吸ったところ焦げ臭いといったトラブルは、リキッドが少ないことで供給が上手くされずコイルが焦げる状態のときに起こります。

このような空焚きトラブルを回避するためにも、リキッドを充填したら内部に染み込ませるためにも10分から15分ほど放置してから使う、連続吸いをせずに小まめにリキッドを補充することが大切です。